口臭はいったん「自分にもあるのでないか」と疑いだすと、かなり不安になってしまうものでしょう。

ほかの体のトラブルなら、たいてい一番に自分が苦しむことになります。

が、口臭は逆です。困ったことに自分では気が付きません。それでいて周囲の人に迷惑を掛けてしまいます。不安の元もここにあるでしょう。

口臭の理由にはいくつかあります。これに合わせてサプリメントを選ぶのは、当然のことです。

口の中の清掃不足、歯周病、ドライマウスといったように、口の中に原因があるのが一般的です。

が、これ以外に内臓からくるものがあります。呼吸器疾患、糖尿病、腎疾患などです。

さらには、食べ物やアルコール、たばこなどによるものがあります。食べ物としてはニンニク、ラッキョウ、ネギなどです。口の内壁や胃の中からにおいが昇ってくるだけではなく、消化され、いったん血液中に入ってから、肺を通し呼気となってにおうこともあります。

で、よくある口臭サプリメントはまず、においに対抗するようなものです。これは消臭効果を発揮したり、花の香りなどで口臭を目立たなくします。考え方としてはガムと変わらないでしょう。

より根本に迫るものもあります。乳酸菌、オリゴ糖、食物繊維などを成分とするものです。便秘用のサプリメントと同じような名前が並んでいます。そこからも分かるように腸内環境を整えたり体内浄化を図って、内臓のトラブルや食べ物からくる口臭を消します。